格安SIMより安定している!?キャリアのワイモバイルの強み

格安SIMより安定している!?キャリアのワイモバイルの強み

料金が安いのが格安SIMです。

 

しかし、格安SIMと同じように安く使えるけれど、格安SIMよりもデータ通信が安定しているキャリアがあります。

 

それがワイモバイルです。

 

今回はワイモバイルについてご紹介していきます。

 

 

ワイモバイルとは

 

ワイモバイルはソフトバンクが運営してる会社です。

 

格安ブランドとして展開しているため、ソフトバンク回線を使っていながら安い料金でスマホを利用できます。

 

月額料金はソフトバンクよりもかなり安いですが、れっきとしたキャリアです。

 

 

 

ワイモバイルの強み

 

データ通信速度が安定している

 

ワイモバイルはキャリアだけあって、安定感があります。

 

データ通信速度は格安SIMよりもダントツに安定しています。

 

混雑時にデータ通信がとっても遅くなるのが格安SIMの弱いところですが、ワイモバイルはそれがありません。

 

キャリアなので、データ通信速度はとても安定しています。

 

 

店舗がある

 

格安料金だけど、店舗サービスはしっかり行っています。

 

格安SIMはサポートのための店舗を基本的に設けていないです。

 

この差はけっこう大きいです。

 

 

無料通話が基本プランに含まれている

 

かけ放題プランなどに別途入らなくても、10分の無料通話が月300回まで行えます。

 

超オトクです。

 

 

SIMカードだけでも契約できる

 

キャリアなのですが、ワイモバイルはSIMカードのみでも契約可能です。

 

SIMフリースマホを用意すれば、ワイモバイルで安くスマホを使えちゃいます。

 

 

 

ワイモバイルの弱み

 

格安SIMよりは料金が高い

 

格安SIMほど料金は安くないです。

 

しかし、キャリアの中では一番安いです。

 

2年縛りになってしまう

 

格安SIMは長くても1年使えば、後はいつでも解約金無しで解約できます。

 

しかし、ワイモバイルは2年縛りがあるので、契約更新月以外の解約は基本的に解約金が必要になってしまいます。

 

残念です。

 

 

 

ワイモバイルはこんな人におすすめ

 

ワイモバイルは、格安SIMよりは高い料金になりますが、十分にスマホを安くすることができます。

 

安定したデータ通信、いざという時のサポートを3大キャリアよりも安い料金で受けたいのであれば、ワイモバイルがおすすめです。

 

3大キャリアと契約していて、料金が高いと悩んでいる方はワイモバイルを検討してみてもいいかもしれません。